中堅システムエンジニアの備忘ログ

20代後半SEによる、備忘を兼ねた技術的な記事メインのブログです。

【MicrosoftEdge】開発者向けの留意事項まとめ

こんばんは。ねるおです。

 

Windows10がリリースされてから2年近く経ったんですね。その間にも、末端SEであるねるおの元にも「Edgeに対応せよ~!」とのご依頼がたくさん来ました。

ここで一度、MicrosoftEdge対応の要点についてまとめておこうと思います。

【参考:A break from the past, part 2: Saying goodbye to ActiveX, VBScript, attachEvent…

 

 

ActiveX

EdgeではActiveXは動きません。

悪名高きActiveXパイセンもEdgeでついに一線を退くことに。

FlashとPDFのレンダリングはEdgeのレンダリングエンジンに搭載されている」とのことです。めでたしめでたし。

Browser Helper Objects (BHO)

EdgeではBHOは動きません。

ツールバーとか作るためのオブジェクトだそうです。これからはHTML/JavaScriptを駆使してがんばりましょう。

Document modes

Edgeではドキュメントモードを指定しても無視されます。

InternetExplorer(以下、IE)でバージョンによる表示不具合を解決するために「ドキュメントモード設定しておけばおk!!」と唱えていた時代が僕にもありました。

これからはそんな心配いらないんですね。IEに苦しまされていたのは昔の話ってわけですね。

Vector Markup Language (VML)

SVGでどうぞ。ブラウザの相互運用性もバッチリだそうです。

VBScript

EdgeではVBScriptは動きません。

1996年に導入されたスクリプト言語です。しかしすぐにJavaScriptが登場したため、あまり使われなかったそうな。

「WebブラウザからVBScriptでローカルの.exeを起動!」とかセキュリティ上はNGです。

attachEvent / removeEvent

Edgeでは上記プロパティはサポートされません。

イベントリスナーを使いましょう、とのことです。むむ?jQueryでおk。

currentStyle

jQueryでおk。(そもそもIE以外じゃ動かないはず?)

Conditional Comments

Edgeでは条件付きコメントは無視されます。

<!-- [If IE] -->

<!-- [End If] -->

みたいなやつです。条件付きコメントにかぎらず、

ブラウザのバージョンを確認するのは辞めて、機能が実装されているか確認しましょう。とのこと。

IE8 layout quirks

EdgeではIE8固有の動作はサポートされません。

レンダリングエンジンが違うんだから当たり前じゃ?何言ってるんだろう笑

しかもなぜ8限定なんだ・・・?

とりあえず、IE11をエンタープライズモードで起動することで解決せよとのこと。

DirectX Filters and Transitions

CSS+SVGでおk。

まとめ

一番苦労しそうなのはActiveXの廃止でしょうか。IE11のサポート切れも来るわけですし、ActiveX使っているWebサイトは代替案の検討をせざるを得ないですね。

ねるおは今のところEdgeで苦しんでないですが、ハマったらブログで報告します!

 

 

 

ねるお。